中国大連にて情報系技術の現地指導(オフショア開発)を行っている「ぎゃわ」の雑記帳。日本語で話しかけてくる現地技術者達に負けずに、中国語で会話するのが当面の目標。※10月から新たなスタートを切りました!
by gyawa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お昼の鍋
自社が入っている建物の食堂は、いつも同じ味付けであるためいい加減飽きがきている。現地の人たちですら「まずい」と言っているので、少なくとも標準以下の味付けなのだろう。そのため先日までは、お弁当や餃子を注文して自席にて食べていた。

しかし、近頃はまたお昼に食堂に通うようになった。もちろん前出の食堂ではない。少し遠いのだが数倍はおいしい食堂を見つけたのだ。メニューも豊富だし、なによりうまい。寒い中わざわざ遠くまで食べに行く人も多いようで、顔見知りに良く出会う。おいしいものが食べたい気持ちに国境はないということだ。

そしてここのお勧め料理は「火鍋」である。6元~10元程度で海鮮たっぷり・肉たっぷりの鍋が食べられる。量も2~3人前あって目の前でグツグツ煮込んでくれるのだ。うまい鍋が手軽に食べられるとあって、お昼近くには既に売り切れとなっていることもしばしば。日本でも鍋は大好物だったのだが、これからは当分鍋にはまりそうな予感である。
[PR]
by gyawa | 2005-11-17 18:33 | 食べる
<< 大連での採用活動 寒い季節 >>