中国大連にて情報系技術の現地指導(オフショア開発)を行っている「ぎゃわ」の雑記帳。日本語で話しかけてくる現地技術者達に負けずに、中国語で会話するのが当面の目標。※10月から新たなスタートを切りました!
by gyawa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
現場は常に保存される
帰宅途中に交通事故を目撃した。しかも3連続で。月曜日の夕刻、金曜日に比べればたいして混雑もしておらず、交通量も少ないのに、なぜこんなに事故っているのかが不思議である。たとえスピードを少々出したところで、ぶつかるほど交通量が多いとも思えないのだが…。(正直、狙って当てたとしか)

日本では事故を起こした場合、まず車輌を交通の邪魔にならない場所に移動させるのが普通である。しかし、中国では違う。中国ではなにより現場保存が優先されるようで、公安が来るまでの間はぶつかった状態のままにしておかなければならない。最悪なことに、たとえそれが朝の交通渋滞の真っ只中であっても現場は必ず保存される。そして公安を待つ当事者達に加えて多数の野次馬(人数は事故の凄惨度合いに比例)がその現場を取り囲む。そうすると渋滞はさらに激しさを増し、別の事故を誘発という負のスパイラルが発生することとなる。

この負のスパイラルに一旦巻き込まれると、通常20分かからないような場所にでも、余裕で1時間半とかかかってしまう。現場保存も大切かもしれないが、もう少し柔軟に対応できないものだろうか。(少しは周りの迷惑を考えろ!)
[PR]
by gyawa | 2005-11-21 23:39 | 暮らす
<< 香草アイス 久しぶりの雨 >>