中国大連にて情報系技術の現地指導(オフショア開発)を行っている「ぎゃわ」の雑記帳。日本語で話しかけてくる現地技術者達に負けずに、中国語で会話するのが当面の目標。※10月から新たなスタートを切りました!
by gyawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
大連の初雪
昨日のお昼休み、食事を共にしたOさんから「明日は雪らしいですよ」と言われた。いくら寒くてもそれはないだろうとその場は聞き流していたのだが、今日の朝外を見てびっくり。…話は本当だった。
e0042911_0331031.jpg

ただでさえ雨がほとんど降らない大連で、これだけ雪が降るのは珍しい。日本の北の地方に比べれば積雪20cmなど大した事はないのだろうが、ここ大連では大雪に分類される(天気予報によると本日は大雪、気温は最高-3℃、最低-8℃)

お昼、異国の雪を体感するために買い物にでかけたのだが、海沿いであるため風が非常に強い。雪がほぼ真横に降っており、向かい風の時の寒さは尋常ではない。ちなみにgyawaは幼少の頃、日本のとある豪雪地帯に住んでいたことがあるので少しは免疫があるはずなのだが、それでもかなりの寒さを感じた。

それにしても今日が平日でなくて本当に助かった。以前に大連の車は寒冷地仕様ではないと聞いており、それが本当であることが確認されたからだ。ノーマルタイヤ(スタッドレスでない)でチェーン未装備、しかもあまり徐行運転しているように見えない。ただでさえ溝の磨り減ったタイヤなのに、これでは雨や雪の日の事故が非常に多いというのは当たり前だろう。さすがにこんな日にタクシーに乗るのは、かなりの勇気が必要だ。。
[PR]
by gyawa | 2005-12-03 23:55 | 暮らす
<< 大連日本商工クラブ「2005忘年会」 現場は常に保存される2 >>