中国大連にて情報系技術の現地指導(オフショア開発)を行っている「ぎゃわ」の雑記帳。日本語で話しかけてくる現地技術者達に負けずに、中国語で会話するのが当面の目標。※10月から新たなスタートを切りました!
by gyawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
パウダースノー
今回降った雪は、九州や関東ではあまり馴染みのないパウダースノーだった。日本の北の方や大連のように冬場乾燥する地方に多いようで、水分がほとんどないため固まらない。(実際に丸めてみたのだが本当に固まらなかった)
過去に経験したこともあるのだが、実際に丸めてみたのは今回が初めてである。雪だるまが作れない雪になんだか少し感動した。

そうはいっても、このパウダースノー。水分がほとんどないため溶けにくい。路面が凍結したりはしないので良いのだが、その反面で処理に困る。雪がなかなか溶けないので、交通渋滞もなかなか解消されないし、タクシーも捕まりにくく外で30分以上待つこともしばしば。各地では寒さによって路面の水道菅が破裂する事故が増えており、おかげで渋滞は悪化する一方。雪に対しての免疫が無いので仕方がないといえばそれまでなのだろうけど。。
e0042911_121119.jpg

ちなみに中国では「瑞雪兆丰年(rui4xue3zhao4feng1nian3)」と言われ、雪は来年の豊作のしるしだとされている。今回の大雪に8億人の農業従事者は何を想うだろうか。
[PR]
by gyawa | 2005-12-06 23:07 | 暮らす
<< 悪質タクシーに気をつけよう 大雪vs人海戦術 >>