中国大連にて情報系技術の現地指導(オフショア開発)を行っている「ぎゃわ」の雑記帳。日本語で話しかけてくる現地技術者達に負けずに、中国語で会話するのが当面の目標。※10月から新たなスタートを切りました!
by gyawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヤミ換金
昨夜から体調が悪く、どうやら風邪をひいてしまったようだ。最近、朝晩が急に寒くなってきたので、それで体調を崩してしまったのかもしれない。それにしても夏は一体いつ来たのだろうか?個人的に春からそのまま秋になってしまったような感じがする。とりあえず、喉が痛く、鼻水が止まらないが、熱はあまりでていないので(のど飴を舐めながら)買い物に出かける。

今日行ったのは市中心部の勝利広場。5月に地下街が拡張されたと聞いていたので、そこ(勝利長廊)を見に行ってみる。真新しい地下街は、バーゲンの時期ということもあり人で溢れていた。いくつか目新しい店もあったが、やはり大抵は既存の店舗と被ってる感じが否めない。こんなものかと思いながらぶらぶら歩いていると、不意におじさんから声をかけられる。

おじさん(英語と中国語まじりで)「あなたの日本円1万円分を中国元に換金しませんか?レートは7.473でいいよ。」

もちろん断ったが、これはいわゆるヤミ換金である。8/19時点での中国銀行の換算レートが7.1467であるため4%程度高いレートだ。中山広場付近の中国銀行前でも以前に声をかけられたことがあるが、大体4~5%を上乗せして日本人に声をかけているようだ。

中国では自由に外貨に換金することができない。そのため、(外貨を取得するために)このようなヤミ換金が横行していると聞く。一見するとお得な気がするレートだが、偽札が混じっている可能性が非常に高い。それに当たり前だが、法律違反なので公安のお世話になることもある。遭遇したらとりあえず無視するよう気をつけて欲しい。
[PR]
by gyawa | 2005-08-21 19:03 | 暮らす
<< 万里のファイアーウォール 蛙もあります「双盛園」 >>