中国大連にて情報系技術の現地指導(オフショア開発)を行っている「ぎゃわ」の雑記帳。日本語で話しかけてくる現地技術者達に負けずに、中国語で会話するのが当面の目標。※10月から新たなスタートを切りました!
by gyawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:暮らす( 120 )
社交辞令
友人が引越した時などに「今度遊びに行くね~!」と言った経験がある方は多いだろう。そして実際には一度も訪問しなかった、という経験もまた多いのではないだろうか?このように日本では、半ば社交辞令で言葉を交わすことが少し多いように感じる。しかし、中国では社交辞令をほとんど使わない。

今日、自宅に複数の来客があったのだが、彼らが訪問に際して言った言葉は「今度遊びに行きます」ではなかった。彼らが言った言葉は「今度の日曜日にお宅を訪問します」だったのである。日本人のように社交辞令でうやむやにするのでなく、その場で実際に決定しようとするのだ。これは相手の自宅を訪問し、親睦を深め、そして自分の人脈を広げることに熱心な中国人ならではの感覚だと思った。(良くも悪くも)人脈が広がれば、その分自分の可能性が広がると考えているのだ。

最近、日本では人と人との関係が希薄になりつつあると思う。そして、その弊害は少しずつ社会に表れ始めている。正直、gyawa自身もあまり自分から人脈を広げようとするタイプではない。人と付き合うというのはそれなりに体力を使うからだ。(仕事で消耗してしまうので、たまにはゆっくりしたい…)

ただ、自分の可能性を広げることに貪欲な彼らの姿勢には見習うべき点も多い。たまには重い腰を上げて、彼らの真似をしてみるのも悪くないかなと感じた1日だった。

今日の運動:腕立20、腹筋20、背筋20、ローラー20
[PR]
by gyawa | 2005-08-28 23:47 | 暮らす
福岡県人会
大連には「福岡県人会」という団体が存在する。gyawaは made in hakataっ子であるが、まさか大連にそのような会があるとは思ってもみなかった。この「福岡県人会」は大連でも最大の県人団体であり、半年に1回会合を開いているそうだ。早速、連絡を取り参加させてもらうことにした。

18:30、人民路沿いの北方大酒店2Fの和食料理屋「大江戸」に約40名ほどの人間が集まった。北京や上海ほどではないこの大連で、これだけの同郷の人間が集まることに少し感動を覚えた。そして驚いたことに、この県人会の会長さんはプロジェクトXに出演したこともあるあの方だった。さすがに話すことや考え方が柔軟である。gyawaとは分野が異なるが、良い影響を受けることが出来た。

また、この会にはgyawaと同じ学校出身の方が3名も居て、うち1名はなんと顔見知りであった。非常に懐かしいと思う反面、世の中は狭いんだなぁと感じた。その他にも何度か当社へ営業にこられた方、別の場所で見かけた方など、予想以上に知っている方が居た。狭い日本人社会、まだまだ経験が浅いgyawaにとって、この会では様々な方と話をさせていただき、非常に良い経験となった。また次の機会も是非参加したい。
[PR]
by gyawa | 2005-08-26 23:11 | 暮らす
大連でvodafone携帯を使うコツ
中国での携帯電話に加え、実は日本からvodafoneの携帯を持参している。もちろん常時使うわけでなくメールと緊急の通話専用だ。番号そのままで日本から通じることと、メールが普通にやり取りできるのはありがたい。これで携帯の品質が良くなればいいのだが、正直vodafoneの携帯は壊れすぎである。日本に住んでいればまず使うことはないだろうが…そんな折に1通のメールが入った。内容は以下の通り。

<ボーダフォンからのお知らせ>
海外で携帯電話がうまく動作しない場合は、ネットワークを手動で選択することをお試しください。

…おいおい、そういう大事なことは早く言え!それにその内容じゃ情報足りないでしょ!!

というわけで情報を開示しない(知らない?)vodafoneの代わりにgyawaが補足しておこう。中国においてvodafoneのローミングサービスを利用するには「CHINA MOBILE」と「CHINA UNICOM」のどちらかのネットワークを選択する必要がある。出荷時の状態でこのネットワーク選択は「自動」に設定されており、ここ大連ではほとんどの場合「CHINA UNICOM」が選択される。(UNICOMの方がサービス範囲が広いのかもしれない)

しかし「UNICOM」でなく「MOBILE」のネットワークを使わないと実際にはメールを利用することができない。今までは知識がなかったため、メールが送れたり送れなかったりするのは電波のせいだと思っていた。だが、ある時にメールが送れるのは「MOBILE」に繋がっている場合だけだと気付き、ネットワーク固定にしてみたら…なんと快適にメールが送れるではないか!しかも後から料金を確認してみると「MOBILE」の方が断然安い!

海外携帯を販売しているのであれば、もう少しこのような情報をユーザに公開するべきではないのか?vodafoneよ。
[PR]
by gyawa | 2005-08-24 23:57 | 暮らす
ヤミ換金
昨夜から体調が悪く、どうやら風邪をひいてしまったようだ。最近、朝晩が急に寒くなってきたので、それで体調を崩してしまったのかもしれない。それにしても夏は一体いつ来たのだろうか?個人的に春からそのまま秋になってしまったような感じがする。とりあえず、喉が痛く、鼻水が止まらないが、熱はあまりでていないので(のど飴を舐めながら)買い物に出かける。

今日行ったのは市中心部の勝利広場。5月に地下街が拡張されたと聞いていたので、そこ(勝利長廊)を見に行ってみる。真新しい地下街は、バーゲンの時期ということもあり人で溢れていた。いくつか目新しい店もあったが、やはり大抵は既存の店舗と被ってる感じが否めない。こんなものかと思いながらぶらぶら歩いていると、不意におじさんから声をかけられる。

おじさん(英語と中国語まじりで)「あなたの日本円1万円分を中国元に換金しませんか?レートは7.473でいいよ。」

もちろん断ったが、これはいわゆるヤミ換金である。8/19時点での中国銀行の換算レートが7.1467であるため4%程度高いレートだ。中山広場付近の中国銀行前でも以前に声をかけられたことがあるが、大体4~5%を上乗せして日本人に声をかけているようだ。

中国では自由に外貨に換金することができない。そのため、(外貨を取得するために)このようなヤミ換金が横行していると聞く。一見するとお得な気がするレートだが、偽札が混じっている可能性が非常に高い。それに当たり前だが、法律違反なので公安のお世話になることもある。遭遇したらとりあえず無視するよう気をつけて欲しい。
[PR]
by gyawa | 2005-08-21 19:03 | 暮らす
中元節
会社を出るとなにやら外が煙臭い。どうせまた何か燃やしているのだろうと思いながらタクシーに乗り込む。(もうそれぐらいでは何とも思わなくなってしまった)
途中、道端で何やら燃やしている人が居る。
gyawa「おおっ焚き火!こっちでも焼き芋やるのかなぁ?」
少し進むと今度は2、3ヵ所で焚き火をしている。
gyawa「今日はそんなに寒くはないはずだけど…ゴミでも燃やしているのかな?」
さらに進むと路上で集団で焚き火をしている人達。
gyawa「あっなるほど、街全体で落ち葉とかの大掃除をやって、それを燃やしているんだね。」
そしてタクシーが住宅が密集している地域に差し掛かったとき、
gyawa「なんじゃこりゃ~?!なんでこんな数十箇所で焚き火をしているの??」
その後、街のいたるところで焚き火が行われているのを見かけた。
e0042911_9381430.jpg

後から調べて分かったのだが、どうも今日は中元節(旧暦7月15日)にあたるようだ。中元節は日本のお盆にあたり、旧暦7月は鬼月とも言われるため別名は鬼節。燃やしていたのは先祖の霊を招き入れるための「金紙(紙のお金)」だったようだ。(知らずに汚い和紙だなぁ…と思っていた、ごめんなさい)
e0042911_9391999.jpg

ちなみにこの行事、中国人でも若い人(都会に住んでる人)へはほとんど認知されていないようだ。これは日本でも田舎や年寄りでないと認知されていない行事があるのと似ている。日本と同じように行事が廃れていくことを考えるととても残念な気がした。
[PR]
by gyawa | 2005-08-19 23:38 | 暮らす
反日デモ
今日(8/15)は日本での終戦記念日だ。だが、中国ではいわゆる抗日戦争勝利の日である。しかも今年は60周年ということで各地で反日デモを行う動きがあるようだった。今まで大連ではあまり聞かなかった反日デモだが、今回は反日のビラが数十万枚撒かれるとか、市内で大規模なデモがあるとかの未確認情報も流れた。そういった動きからgyawaの住んでいるマンションでも外出を控える旨の掲示がされた。土日以外での久々の休みだったが、万が一を避けるために今日一日はおとなしく過ごした。(現在のところデモが行われたとは聞いていないが、単に情報が規制されているだけの可能性もある)
中国での貧富の格差は非常に大きい。それに政治家の汚職も頻繁であるため、特に内陸の農村部では政府に対する不満が非常に大きいと聞く。逆に政府としてはなんとかして彼らの不満を解消しなくてはならない。反日デモはそういった不満の矛先を中国政府から日本へ向けるためとも言われている。そもそも日中共同声明にて中国から日本への賠償責任は問わないと宣言しているし、日本より先に宇宙への有人飛行を成功させるような国に対して、未だに巨額の対中ODAを行っていて良いのだろうか?しかもその実態は中国国民に対してほとんど公表されていない。

#他でもやられたコメントスパムが、このブログにもやってきました。速攻で削除したけれど皆さんも不用意に登録しないようにしてください。
参考:みんなのプロフィール
[PR]
by gyawa | 2005-08-15 20:24 | 暮らす
霧の大連
大連では霧が非常に多い。普段からでもなんとなくうす曇りの日が多く、快晴と呼べる日がほとんどない。こんな日が続くと洗濯物が乾きにくいという主婦の声もあるが、gyawaの気がかりはタクシーと飛行機だ。
まずはタクシー。霧で視界が数メートルなのにいつものように飛ばしまくる。運ちゃんは平然と運転しているのだが、同乗しているこちらは気が気ではない。路上に人の姿が見えるたびに全身に妙な力が入ってしまう。あれで人を轢かないのが不思議でしょうがない。
次に飛行機。当たり前だが日本と大連を行き来する時には飛行機を利用する。だが、大連に霧がかかると飛行機が飛ばなくなるのだ。過去に二度ほど長時間待った挙句に欠航したことがある。遅れについては何度経験したか分からない。(待ち時間が長すぎて持参したノートPCのバッテリーが切れ、こっそり空港の更衣室で充電させていただいた事もある)
ただ、同僚の中には
成田(出発→大連(着陸できず)→北京(待機)→大連(やっぱり着陸できず)→福岡(給油)→成田(お疲れ様)
というお疲れな一日を過ごした者もいるので、空港で待機できたgyawaはまだ幸せだったのかもしれない。でも大連の空港で一日を過ごすのは無理だなぁ。。

使用前(開いた窓から容赦なく霧が侵入してきます)
e0042911_06396.jpg

使用後(まだ少し残ってるけどこんなものでしょう)
e0042911_071568.jpg

[PR]
by gyawa | 2005-08-12 22:59 | 暮らす
狭い心
今週はじめから大連ではめずらしく雨と風が続いた。どうも台風9号の影響だったらしい。台風がそのまま進んでいたら大連に直撃するところだったのだが、直前で熱帯低気圧に変わってくれてホッとしている。なんたって日本と中国では台風の被害が違いすぎるから。
ここ大連では雨が降るだけで、交通に支障がでる。少し降っただけで各地の道路は水で浸かり、大きな池ができる。日本の水溜りどころではない。車のタイヤが沈んでしまうぐらい深いところもあるのだ。しかもその水が泥水であるため、とても歩くことができない。
そのため雨が降るとタクシーに乗る人が増える。結果タクシーが非常に捕まえにくくなり、たとえ乗れたとしても相乗りとなってしまうことがほとんど。この相乗り、先に降りた人がそこまでの料金を支払うのだが、自分が乗っているタクシーに相乗りされるとなんだか損したような気分になる。実際には損なんてしていないのだが、相手がまったく悪びれた風でないのも加わってどうしても納得できない。「なんで人の金でタクシーに乗ってんだよ!」そう心の中で叫んでしまう。まだまだ心の修行が足りないようだ。
[PR]
by gyawa | 2005-08-09 21:03 | 暮らす
大連のバス
大連のバスには必ずといっていいほど広告ペイントが施されている。各種施設や今の時期であればペットボトル入り飲料が多い。ただし、このペイント、ほとんどシール張りなので時間が立つ毎にどんどん剥がれていく。稀にこんなにボロボロで大丈夫?と、こちらが心配になるものもあるが、大連の人達にとってはこんなの気になるうちに入らないのだろう。
余談であるが、なぜか屋根にお店の名前などの広告が入っているバスもある。バスより高い建物から意識して見ないと分からない(文字しか書いていないから)のだが、果たして宣伝効果はあるのだろうか?とりあえずどこでも書いとけ!という中国的ノリの産物なのかもしれない。
[PR]
by gyawa | 2005-08-06 22:54 | 暮らす
引越し荷物が届いた!
6月頃に船便にて日本を出発した荷物が、1ヶ月半ぶりにここ大連へ届いた。これでやっとまとも?な生活ができそう。やっぱり国内で引っ越すのとは違って時間も手間も膨大にかかるなぁ。

・・・その後気付いたのだが、この荷物達かなりかび臭い。それになんだか謎の虫も添付されている。やっぱり梅雨時に送ったのは失敗だったかも。
[PR]
by gyawa | 2005-08-05 22:29 | 暮らす