中国大連にて情報系技術の現地指導(オフショア開発)を行っている「ぎゃわ」の雑記帳。日本語で話しかけてくる現地技術者達に負けずに、中国語で会話するのが当面の目標。※10月から新たなスタートを切りました!
by gyawa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:暮らす( 120 )
スリにあいました2
不毛なネタ続きなんですが、昨日スリの現行犯逮捕の瞬間に遭遇しました。衝撃的なことに、スリは若い綺麗めのお姉ちゃんで、おばちゃんに腕をつかまれ「あんた私の財布盗ったわね?」みたいなことを怒鳴られてました。

あろうことか彼女はgyawaがバスを待っている真横に居た女性でした。服装も高そうなもの着てるし、とてもスリとは思えなかったですorz

スリはスリっぽい格好はするはずないと頭で分かっていても、あんな女性がスリだとさすがに見破るのは無理っぽいですね。捕まえたおばちゃんはさすがです。

なお、すごく気になったのですが、その後なぜかおばちゃんがスリからお金を巻き上げてました。いい加減言葉が通じるものなら激しく突っ込みたかったです。
「お前なんでやねん!」
[PR]
by gyawa | 2006-10-20 21:20 | 暮らす
スリにあいました
えっといきなり仕事が忙しくて全然更新できてません、ごめんなさい。バタバタしてる時には何かと悪いことが起こるみたいで、昨日は電車の中で財布をすられてしまいました;

昨日の帰り道、電車に乗る前からなんとなく嫌な予感がして、乗るときも乗っている間もしっかりと気をつけていたのに、降りたときにはなぜか内ポケットの財布が無い!!

「そんな馬鹿な?!」と思って確認してみるもやっぱり無くなっている。素人であるまいし、かなり気をつけていただけにショックが大きい。後から思い返してみれば、電車を降りるときに人が集まってきたのを思い出した。どう考えてもあの瞬間しか有り得ない。そこを狙うとは…まさにプロの仕事、神技ですね。

というわけで、油断した自分が悪いので今回は諦めます。もう財布は持たないぞ~!(でも、チェーンをつけた財布をわざとすらせて、犯人特定してみたい気もしてみたり…)
[PR]
by gyawa | 2006-10-18 19:58 | 暮らす
帰国することになりました
突然ですが、会社都合により来月帰国することになりました。
自分にとってもあまりに急な出来事なので正直困惑しています。
今は今後のことも含め頭の中がいっぱいです。

当分は更新頻度がさらに落ちるかもしれませんが、
落ち着けばまた色々書いていきたいと思います。

なお、区切りとして日本には一度帰国しますが、
今後も大連で働きたいと思ってるのですぐに戻ると思います。
その時はたぶんプロフィールが変わってることでしょう(笑

今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by gyawa | 2006-06-29 17:58 | 暮らす
おでん事故
日曜日、むしょうにおでんが食べたくなって自作することに。

とはいうもののここは中国、簡単には材料が揃わない。なんとか3件のスーパー(内2件は日系)を巡って材料を揃えるもこの時点でかなりやる気↓

ひとまず材料を切って投げ込む、切って投げ込むを繰り返すうちにあらためて簡単に作れるおでんに感動。やる気↑

そして3時間後、なつかしい匂い、そしてなつかしい味。昼と夜に少しずつ楽しんで残りは次の日(月曜)食べることに。「きっと明日の朝はもっとおいしくなってるよな♪」とかつぶやきながらさらに煮込み続ける。でも、今思えばこれが敗因だったようで、何を思ったか火をつけたことをさっぱり忘れたまま就寝。

夜中…なんだか焦げ臭い匂いで目が覚める。瞬間的に「まずい!」と思って台所へ走った先には、おでんを煮込んでいる土鍋から上がる炎が!!速攻で消化活動を行うもおでんは見事に炭になり土鍋も割れて再起不能に。火事にならなくて幸いだったんだけど、おでんを失ったダメージは計り知れなかった。眠たさとショックが重なってそのまま就寝。

翌朝(今日)、おでんを食べ損なった暗い気持ちでタクシーに乗り込む。なんだか運転が危なっかしい気もしたけど、おでんが食べられなかったショックで気にもならない。が、またもやこれが敗因だったようで、なぜだか分かんないけどタクシーが急ブレーキをかけた途端「ガシャーーン!!」

見事に追突されて、前の座席に顔面を打ちつけた。
悪い事って本当に続くんですね。。

#事故ったタクシーはそのまま放置して別のタクシーで会社へ向かいました。もう3回目なので慣れたかも。(事故っても妙に冷静な自分がいて変な感じでした)
[PR]
by gyawa | 2006-06-26 22:20 | 暮らす
中国のワールドカップ事情
知らない人は居ないだろうけど、中国は今回のワールドカップ32強入りしていない。それなのにこの盛り上がりはなんだろう?各地では徹夜でTV見すぎて何人も死亡してたり、人と話をすれば必ずワールドカップの話題がでる。元々、大連はサッカーが盛んな場所なので人々のサッカー熱は中国全土でも高い方だとは思う。それでも自国が参加していないのに熱中できるということは、にわかサッカーファンのgyawaにとって少々不思議な感じがしている。

では、彼らはどこを応援しているのか?

少なくともgyawaの周りでは「ブラジル」が圧倒的人気である。社内での話題もブラジル一色だし、昨日もタクシーの運転手が「明日は日本vsブラジルだな、ブラジルの試合をとても楽しみにしてるよ」と言っていた。平日の早朝だし、日本人ですら(少なくともgyawaは)見るのを躊躇してしまうというのに、彼らはきっとブラジルの試合を見るのだと思う。悲しいのは決して日本を見るわけではないということか。冗談でもいいからブラジルに勝って、一度でいいから中国で日本サッカーの話題を聞いてみたい。

頑張れ日本!
[PR]
by gyawa | 2006-06-22 20:22 | 暮らす
雨降り
日本と比べて年間降水量が少なく快適な大連でも、さすがにこの季節になると雨が多くなってきました。つい先日までは数週間雨が降らない状況なんて普通だったのに。仕事でバタバタしてる時に天気まで悪いと少々欝な気持ちになりがち。ちょっと落ち着くまでは更新滞りそうだけど、少しずつでも更新できるようにしていきます。いつも見に来てくれてる方ごめんなさい。
[PR]
by gyawa | 2006-06-15 23:47 | 暮らす
中国の大学受験
朝、なにやら交通の流れがおかしい。普段は対向車線となっている一部の道路が、市内へ向かう一方通行に変わっている。おかげで逆へ向かう車線は大渋滞。各交差点に警察官が何人も立っているし、どうも事故ではなさそう。。なんて考えてたら運転手のおっちゃんが警察官に理由を確認。

結果、「今日と明日は中国の大学受験の日に当たる」ということだった。日本で言うなら”センター試験(※)”に相当するものだろうか。数年前は7月に3日間で実施されていたらしいんだけど、暑いからという理由で6月の7日、8日に変わったんだそうな。(日本はどう?って聞かれたので、日本も同じ2日間だよって教えてあげたら、なぜかおっちゃん妙に嬉しそうだった。(※)gyawaは某高専出身なのでセンター試験って良く分かってなかったりします;

ちなみにこの両日に試験会場付近で車のクラクションを鳴らすと罰金刑。クラクション鳴ったぐらいで集中乱れる程度じゃ受験する側も甘いと思うんだけどどうだろう?暑いからって日程変えたり、周りの騒音規制したり、交通ルールまで変えてしまうのってちょっと過保護過ぎる気もするんだけど。でも確かに大学入れるかどうかで人生全然変わるからね、特に中国という国は。。

#明日からHSKの結果受け取りが可能になるらしい…見たいような見たくないような。
[PR]
by gyawa | 2006-06-07 22:49 | 暮らす
瀋陽に行ってきます
明日から会社で1泊2日の瀋陽旅行に行くことになった。先月から
「EXPO2006 中国瀋陽世界園芸博覧会」が開催されているのが決め手になったみたいだけど、一度行ってみたいと思っていただけにかなり嬉しい。労働節には多くの人出で賑わったようで、規模も過去最大級だとか。中国での園芸の博覧会なんて一体どんな感じなんだろう?

手元にある日系雑誌によれば、100ヵ所の庭園、500万株のチューリップ、53の国内都市と世界23カ国が参加予定の園芸の祭典なんて書いてある。もちろん日本のブースもあるみたいで、中国人からみた日本のイメージが果たしてどんなものか楽しみだ。

それはそうと、会社から旅行のためのおやつセット(?)をもらったんだけど、なんだか量が半端じゃない。もらえると聞いた時は小学校の遠足を思い出して懐かしかったのに、実物を見たら「これ1日分の食料?」って聞きたくなるぐらい。(パンとか水まで入ってるし…)

用意していたデイパックに詰めると他のものがほとんど入らなくなる上に、荷物の9割が食べ物ってのもなんだか「くいしんぼう」みたいで恥ずかしい。でもきっと中国はこれが普通なんだと前向きに考えてみることにする。必要なものを周りの人間に聞いた時に「食べ物」って答えが一番多かった理由が、なんとなく分かったような気がした。。
[PR]
by gyawa | 2006-06-02 23:49 | 暮らす
端午の節句
今日は端午の節句(旧暦5/5)ということで、会社から”ちまき”(粽子zong4zi)をもらった。もちろん日本の甘いちまきと違って中華ちまきである。たぶん探せば大連でも手に入りそうなんだけど、あの甘いちまきを想像していただけにちょっとがっかり。そりゃそうだよね。

さらに、ちまき以外にも一部でワインを送る習慣があるみたいで、なんだか見た目だけは高級なワインまでもらってしまった。中国では赤が縁起色なので、赤ワインは何かあるたびに贈り物とされる。ただ困ったことにgyawa自身、お酒は結構呑むんだけど、家で呑む習慣がまったくない。なので貰っても逆に困ってしまったりする。(お店なんかでも帰り際にもらうんだけど、一緒に行った人に押し付けてる)

こうなったら次の帰国時のおみやげにでもして…(いやさすがにダメか
[PR]
by gyawa | 2006-05-31 21:55 | 暮らす
臭いものにはフタの文化
最近会社の周りがにぎやかだ。今まではただの弁当売りのおばちゃんが何人かいる程度だったんだけど、今では屋外で鍋ふるってチャーハン作ってたり、海賊版DVD売ってたり、そして極めつけはストリートペット屋さん(亀/金魚)までできちゃってたり。今日なんかは端午の節句の飾りまで売ってたけど、5/31(旧暦5/1)は端午節といって粽(ちまき)や龍舟(ドラゴンボート)の大会があるとか。(ちなみに中国のこどもの日は6/1)↓興味があればどうぞ。
粽、龍舟比賽、香包 端午節にすべきこと

こんな感じで道端がすごく賑わってるのに、先日の昼、なぜかまったく人影が見えない。しばらく歩くと、通りからは見えないずっと奥の方でいつものように商売している人達が居た。近くには警察官が多数何か注意しながら歩いている。一緒に居た社員に聞いてみると、地方のお偉いさんが視察に来るので目につかないように隠してるとか。こういった道端での商売はお偉いさんにとっては見苦しいらしい。そこまでしなくても…。

表向きは綺麗だけど裏は汚かったり、ぱっと見は綺麗だけど細部は汚れていたり。。まさに見えない部分はどうでも良い文化がこの国には普通にある。いや別にそれが悪いわけじゃなく、逆におもしろくもあるんだけど、さすがに今回ばかりは呆れてしまった。

#諸事情により更新滞ってしまいました。これから少しずつペース戻していきます。
[PR]
by gyawa | 2006-05-22 22:07 | 暮らす