中国大連にて情報系技術の現地指導(オフショア開発)を行っている「ぎゃわ」の雑記帳。日本語で話しかけてくる現地技術者達に負けずに、中国語で会話するのが当面の目標。※10月から新たなスタートを切りました!
by gyawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:遊ぶ( 18 )
遼陽で白塔を見る
先週末、遼陽に旅行した。さすがに瀋陽に近いだけあって、町並みは瀋陽とほぼ似ている。自転車が多くて道が広い。また、大連よりも物価が安い!
遼陽駅の近くには白塔公園(入場料2元)という広い公園があって、ここには中国六大古塔のひとつ「白塔(はくとう)」がそびえる。この白塔は800年以上の歴史があり、周囲は八角形、十三層で構成され、外壁のいたるところに仏像がはめ込んである。内部は空洞ではないので、中に入ることはできないけど、周囲に植えられた松の木と見事に調和していた。
e0042911_982054.jpg
公園内にはいくつかの仏閣があり、比較的真新しい仏像が安置してあった。gyawa自身、真新しいものへの興味はあまりないのだけど、それでも訪れた人々が熱心に祈っている姿がとても印象的だった。古いもの=信仰の対象という考えは日本人特有のものなんだろうか?(自分だけ?)
e0042911_985211.jpg
公園に隣接した場所に最近できたばかりの仏閣群があった(個人的にはわざわざ新しい仏閣を作る意味が分からない)。入場料は50元、いくらなんでも高すぎると思ったのだけど、それでも一度は行っておこうかなと思って入口まで行ってみた。が、誰も人がおらずに素通りできてしまった。どうやら17:00を過ぎてからの入場は無料になるみたいで、地元の人がぞろぞろと中に入っていた。

敷地内はそこそこ広くいくつかの仏閣がある。ただ、これで50元は高すぎると思ったし、これなら2元払って白塔を見る方が何倍もマシ。 なお、敷地内中央には上の写真(右上)の灯篭の巨大版が設置してあり、なにやらたくさんの人が離れた場所からコインを投げ入れていた。灯篭には龍の置物が安置してあり、どうもコインを投げ入れることができれば、その龍を触ってお願い事ができるらしい。さっそくgyawaも挑戦したんだけど、なぜか入ったはずのコインがはじき出されて中に入れることができない。で、結局龍にお願いはできなかった。どうやら信仰心少ない人間のコインははじき出すように設計されてるらしい。さすがは中国5000年!
[PR]
by gyawa | 2006-06-16 23:59 | 遊ぶ
瀋陽 故宮
2日目は瀋陽の故宮へ。瀋陽の故宮は北京ほど広くは無い。その代わり中に入れる建物が多くて、内部の資料なども北京より充実している感じを受けた。おもしろかったのは多くの寝室に大鍋が置いてあったこと。昔の人はおなかがすいたら、その場で調理させて食べていたのだろうか?
e0042911_211743.jpg
故宮などの古い建築物を見るのはとても楽しいんだけど、難点は建物の見た目がかなり似通っていること。最初はじっくり見るんだけど、徐々に飽きがでてくる。何事もほどほどが一番。
e0042911_204250.jpg
今回の瀋陽旅行で感じたのは、瀋陽は大連と比べて自転車がとても多いということ。やっぱり大連のように山が無く、平地続きなのが一番の理由だと思う。道も広いし、ほんと自転車に乗ってる人達がとても気持ち良さそうに通り過ぎていく。「通勤を自転車に変えようかな」とつぶやいたら、「大連ではすぐに轢かれます」という突込みが…。(さすがにそれは無いと思いたい)
[PR]
by gyawa | 2006-06-06 23:47 | 遊ぶ
EXPO2006 中国瀋陽世界園芸博覧会
旅行前夜、荷物に傘を詰めようとするも「まあ雨なんて降るわけないか、荷物になるから邪魔だね。」と思い直して置いていく事に。今思えばこれが運の分かれ目となった。

当日、6時間かけて瀋陽の万博会場についた途端に、夜かと思うぐらいの真っ暗な空に。続いて大粒の雨と雷が鳴り響き、台風並みの強風が吹き荒れる。逃げまどう人々、そしてなすすべもなく立ち尽くすgyawa。。

結局雷と風は収まったものの、雨は会場を出るまで降り続け、その間はただひたすら寒かった。しかも雨宿りしながらの駆け足見学だったので、楽しむというよりは疲れの方がひどい。中国にきて雨に濡れるなんてはじめての出来事だったけど、きっとこういうアクシデントがあった方が記憶には残りやすいんだと思う。(無理に前向きに考えれば…)

中央:入口の看板
左上:森の中に広がる会場、残念ながら天気は最悪の状態(中央は鳳凰広場)
左下:入口兼メインモニュメント、鳳凰が翼を広げているのをイメージしているらしい。
右上:百合の塔、上から景色を眺められるそうだけど100元はちょっと高いと思う。天候の関係で周囲はゴーストタウンと化していた。
右下:入口からの風景。中央付近に色が付いた小石で作られたロゴがあるんだけど、その小石を拾ってる人多数…閉会の頃にはロゴ無くなってるかも。
e0042911_22574957.jpg

中央:日本の庭…だそうです。
左上:予想通りというか間違った解釈をされている日本の庭。思わず苦笑してしまった。個人的には龍は無い方が良かったと思う。
左下:タイの国際館。中にワニがいると期待してたら…ワニ革製品売り場だった;
右上:上海は北京や南京と違ってちょっとお洒落な感じ。自然と人工物の融合?ってことなんだろうけど、中央のテレビが妙に浮いていた。。
右下:海がテーマの大連。資料館の屋上には人工の砂浜と小さな海が広がる。晴れていればきっと人気館だったに違いない。(この日は残念ながら客数0…)
e0042911_2323749.jpg

夜は大連ではあまり食べた事が無い「煮串」を食べる。串焼きの串をしゃぶしゃぶのように鍋でゆでて食べるのだけど、寒くてお腹もすいていただけに、ものすごくおいしかった。その晩は死んだように眠ったのはいうまでもない。

(注)おすすめは?なんて聞かれても答えられません。というかそんな余裕無かったです。しいてあげるならインド館の店員さんが多言語駆使して商売してるのに感動しました。
[PR]
by gyawa | 2006-06-05 23:35 | 遊ぶ
帰ってきました
うぅ…せっかくの旅行だったのに土曜日は雷雨と強風で散々な目に…。疲れたので今日は寝ようかと思ったけど(滞在先の粋な計らいにより)マルタ戦が見られるようなので見てから寝ます。。(旅行の詳細は後日)
[PR]
by gyawa | 2006-06-04 21:52 | 遊ぶ
足りないカケラ
1000ピースのジグソーパズルをもらったので作ってみることにした。こちらのは日本ほど品質が良くなくて、まったく同じ形のピースがいくつもある。なので絵だけで合わせることはまず不可能。その代わり?裏がアルファベット毎(A~Z)に区切られているので、裏を見ながら作れば1000ピースといえども1日で完成してしまう。もちろんあんまりおもしろくもないし、感動も薄い。でも中国ならではの恐怖は最後の最後で待っていた。

その恐怖とは…
[PR]
by gyawa | 2006-04-11 23:59 | 遊ぶ
サッカーやりました
土曜日に大連電子学校のグラウンドにて会社の仲間とサッカーをした。普段なかなか体を動かす機会がなかったので、運動するには良かったのだけれども、かな~りハードだった。おかげで筋肉痛が激しく、おじいちゃん並みの動きしかできなくなってしまった;

それにしてもさすがは中国でも有数のサッカー都市である。個人のサッカーレベルがとても高い。また、機会があればみんなでやりたいと思う。ただ、個人的にはサッカーより野球派なのだけれども。。
e0042911_1223334.jpg

[PR]
by gyawa | 2006-02-19 23:59 | 遊ぶ
児童公園で滑る
児童公園とは名ばかりの夏場は老人のオアシスとなっている公園が大連にある。園の中央には大きな池があるのだが、なんでもその池が冬場には凍って、ソリ滑りやスケートができると言うことを聞いた。まさかと思いながら早速行ってみることに。
e0042911_22521019.jpg
…驚いたことに池は全面氷漬けとなっていた。確かに大連は寒いが最近は日中に氷点下になることはなく、まさか池が凍るほど寒いとは思ってもいなかったからだ。いかに毎日をぬくぬくとした暖房の中だけで過していたのかと反省。少しは外に出なければ。。
e0042911_22524835.jpg
ソリ滑りを楽しむ家族、スケートに興じるカップル、そして氷上コマ回しで対決している子供達。ソリが1人用6元、2人用10元で借りられる(借りる人によって値段は異なるかもしれない&遊び時間は無制限!)ので早速挑戦してみたのだが、これがまた予想以上に楽しい!あまり楽しかったので調子に乗っていたら腕がパンパンになってしまったが、これであれば毎週でも楽しめてしまう。

来週からの春節休みの間にスケート靴でも購入して、久々にスケートでもやってみようかな。数年以上やってないので滑れるかどうかは微妙なところだけど。
[PR]
by gyawa | 2006-01-21 23:59 | 遊ぶ
続・東海公園
昨日のBlogの画像中央を良く見て頂きたい(亀の下付近)。気付いた方もいるかもしれないが、ここではウェディング用の写真撮影会が行われていた。写真を撮られる際、必ずなにかしらのポーズをとる中国人であるが、日本人には恥ずかしい(あたかもモデルの様な)ポーズでも堂々ととる。やはり写真をとるという行為はそれだけ特別なものなのだろう。そのため、ウェディング用の写真ともなると、それにかける費用や気合は日本人の比ではない。
e0042911_2133346.jpg

↑この寒いのにハワイアン衣装で何度も撮りなおしをしていた二人。彼らはどうやらジャンプした瞬間を撮って欲しいようで、何度も撮りなおしをしていた。なにも実際にやらなくても、画像合成すればなんとでもなると思ってしまうのだが、やはり造り物では彼らを満足させることはできないのだろう。苦労して写真を撮るという過程が大事なのかもしれない。
e0042911_21351528.jpg

↑この後、彼女は海辺に片手をつきグラビアアイドルのようなポーズをとる(その瞬間を残念ながら逃してしまった)。それにしても新郎との年齢が開きすぎているような気がしたのは、gyawaだけだっただろうか?
e0042911_21345468.jpg

↑ピアノにハープ、そこまでするか!(くどいようであるが、背景ぐらい合成でもいいのでは…)なんとも非効率的というか、合成であればその分費用も安くなるだろうに…。このあたりがどうも理解不能であるが、実は彼らの感覚が正しくて、gyawa自身の感覚が、日本の合理化社会の影響でおかしくなっているのだろうか?

今日の学習:なし
今日の運動:なし
[PR]
by gyawa | 2005-09-25 23:59 | 遊ぶ
東海公園
天気が良かったので、学校が終わった後に「東海公園」に行った。当初は路面電車(203路)で行こうと思っていたのだが、タクシーで行って正解。車で乗り入れないと、とてもでないが疲れきってしまうほどの広さだ。(入園するのに大人10元、車で乗り入れると1台につき5元徴収される)
下の写真中央は東海公園では有名な巨大亀のオブジェである。また、周囲(道路反対側)にも何匹か小亀?のオブジェが点在していた。ちょうど甲羅のあたりの傾斜が、子供の滑り台のようになっており大人子供に大人気となっていた。また、亀の頭部分は格好の撮影スポットのようである。
e0042911_1539495.jpg

この時期、少し肌寒くもあるのだが、かなりの人が泳いでいたのにびっくり。そういえば、去年は10月でも普通に人が泳いでいたことを思い出した。日本ではお盆を過ぎるとクラゲが増えるため、暖かくても泳げなくなってしまうが、こちらにはクラゲなど居ないのだろうか?
e0042911_1548629.jpg

そして何より驚いたのが、いけすのような場所でアシカが飼われていたことである。最初、エサをやっている人たちを見ながら、水鳥か魚だろうと思っていたのだが、まさかアシカだったとは。。
5元でアシカに餌(ししゃもっぽい)をあげることができるが、日本ではなかなか経験できないと思うので、機会があれば是非おすすめである。
e0042911_15474016.jpg

こちらは鳥の止まり木?(竜?)のオブジェである。手前には謎の何かを拾うオブジェが…。ちなみにこの意味不明なオブジェは人々の格好の腰掛けにされていた。(本当に腰掛けなのかもしれない)
e0042911_1548135.jpg

風車の後ろにそびえる断崖絶壁をよじ登る3人の人(に見えるが、実はこれもオブジェである)。一体なんのために??そもそも誰が見るのか?(gyawaは見てしまったが…)
水族館といい、動物園といい、意味不明な(周囲と調和の取れていない)オブジェに対する中国人の美意識が、日本人のgyawaにはなかなか理解できないでいる。

今日の学習:中国語教室2時間
今日の運動:腕立20
[PR]
by gyawa | 2005-09-24 23:59 | 遊ぶ
続・香港ディズニーランド
香港ディズニー「下品な行為」にネット上で議論沸騰

あまりにも予想通りで情けないとは、中国人通訳Kさんの意見。記事を読む限りでは従業員も客もどっちもどっちのようだ。おそらく他国の人間が入り込む余地が無いほど、園内はチャイニーズワールドと化しているに違いない。(ゴミのポイ捨てはおろか、そこらで子供におしっこさせちゃう人も居るらしい…)

国慶節の長期休暇を利用して香港に行こうとも考えたが、しばらく(当分)は様子を見ることにした。ただ、ファンタジーとは無縁のディズニーランドを堪能したい方には是非おすすめである。それにしても、香港でうまくいかないのに上海なんかででうまく行くとは思えないのだが…大丈夫か?ディズニー?

#やっぱり東京(千葉)のサービスが一番良い気がします。

今日の学習:2分(タクシーの運転手さんに目が悪くなるからやめとけと言われて…)
今日の運動:帰宅できたら頑張ってみます。。帰宅できたけど無理でした;
[PR]
by gyawa | 2005-09-15 21:38 | 遊ぶ